HOME / 鮮度へのこだわり

鮮度へのこだわり

鮮度の秘密

三和物産の思い

「届けたい」想い。

私ども三和物産株式会社は昭和47年4月の創業以来、今日まで「お客様に役立つ企業であれ」の精神で前進を続けてまいりました。
私達が属する食品卸業界は常に激しい競争にも耐えるべく、激しい闘志を胸に油断なく「お客様第一」を考え お客様の立場になり行動することが一番だと思っております。
私達が取り扱う商材は飲食業はもちろん、人が生きていく為には必要不可欠なものです。
したがって私たちが食に対し安全かつ安心を約束しなければならないと考え、誠心誠意取り組んでいく所存です。
産地や育成記録などのトレーサビリティを今以上に強化し、社員教育も徹底し意識向上を目指し 新食品流通システムを構築すべく努力いたします。
お客様の声を真摯に受け止め行動し躍進続けることをお約束いたします。
今後も柔軟に着実にまた誠実に行動し成長発展する三和物産株式会社にご期待ください。

三和物産代表取締役

冷凍へのこだわり

-50℃の冷蔵庫

とれたての美味しさ、鮮度を維持したまま、お客様の元へ商品をお届けするためには冷凍"へのこだわりが
必要不可欠です。

弊社はマイナス50度の超低温の冷凍庫を自社に所有し、 色の変わりやすいマグロ、 甘エビ等を保管し
品質維持に努めています。

-50℃の冷蔵

大容量の冷蔵庫

可動式ラックを備えた総容量2000トンの大型冷凍庫を設備

大量仕入れによる十分な在庫と品揃で、 お客様のご要望に答えます。

大容量の冷蔵庫

スピーディーな出庫体制

徹底した在庫管理とスピーディーな出庫作業、常時8度に温度管理されたピッキング場で品質を損なうことなく、 いち早くお客様に安心安全な商品をお届けします。

スピーディーな出庫体制

ビジネスモデル

三和物産の目指すもの

弊社の仕入れ担当者が、自らの目、経験で妥協せず確かな品質の商品を仕入れています。
時には産地や海外に出向き、より新鮮な商品を厳選し、お客様にお届けいたします。

三和物産のビジネスモデル図

三和物産の「お手元に届くまで」は、こちら

  • 採用情報
  • 三和物産について
  • お問合わせ